03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

母の日

2009/04/21
今年は 5月10日(日)が母の日ですね。

そもそもこの母の日はいつから始まったのだろう??と思い、調べてみました。20世紀の初めごろにアメリカで始められたようですね。日本では大正時代からのようです。そして、日本だけではなく多くの国で母の日制度!?があるようです。母の存在が偉大なのは万国共通のようです。

皆さんは今年、どのような母の日を過す予定でしょうか。何かを贈る人、感謝の気持ちを表す人、特に意識していない人など人それぞれかと思います。

私の昨年の母の日の贈り物は、グルメ&リラクゼーションでした。今年も同じようなものを予定しています。といっても、お母さんも皆さんも十人十色。どのようなものを喜ぶかは様々ですよね。毎年何もしない人も、今年はこれを機に「お母さんってどんな人だろう?どんなことを喜ぶだろう?何が好きだろう?何が負担になっているかな?」などとまずは考えてみるといいかもしれませんね。

その中で普段居ることが当たり前になってしまっているお母さんの偉大さに気づけるのではないでしょうか。その気持ちこそが母の日の醍醐味のように思います。

例えば、洗い物が苦手というお母さんならば、洗い物10回券をプレゼント(ま、日頃から手伝える、または変われるといいのですけどね♪)、映画が好きなお母さんならば一緒に映画を見に行く。または日頃の感謝の気持ちを手紙に書いてみるなど。

要はお母さんを知ろうという気持ち謝意表意が大切です。

ところで、母の日というとカーネーションが浮かびますよね。カーネーションの花言葉は「清らかな愛」、そして色別に花言葉が異なるというのはご存じでしょうか。

○赤・・・「母の愛情」
○ピンク・・・「美しい仕草」」「熱愛」
○白・・・「わたしの愛情は生きている」
○黄色・・・「軽蔑」「嫉妬」

ということはカーネーションはOKでも、黄色のカーネーションはあまり贈らない方が良いということですね。。。
カーネーション以外に、母の日に合う花言葉のお花をセレクトしてみました。


○バラ:美・愛情
○ラン:幸福・変わらぬ愛
○チューリップ:博愛・思いやり

どのお花がお母さんに合うでしょう。
今年の母の日はまずお母さんを知ろうから始めてください。

その上での感謝の気持ちやプレゼントを贈ることは、お母さんにとっての何よりのプレゼントになりますよね。皆さんらしい、皆さんのお母さんに合ったものができるといいですね。小さなことでもよいと思います。

(by N・O)
16:44 生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »