04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

捨てる勇気

2009/05/27
先日ある方が「捨てないと、新しいものも入りませんもんね。」としみじみと言われたことに心を動かされました。

まさにその通りだと思います。
ただ、それを実感して、実行するのはなかなか難しいことです。
”いつか”と思って、諦めきれないこと(具体的な物だけではなく、考え、理想など)というのは意外とたくさんありますよね。。

言うまでもなく、”目標を持つ””望みをつなげて頑張る”ことというのはとても大事なことです。
そうすることによって、人格的な成長を得られることも多々あるものです。
その反面、”諦める・捨てる”ということにはネガティブなイメージが付きまといます。

しかし、状況によっては、固執し続けていることこそがその方の全体の成長を阻害している場合も見られます。
断腸の思いで諦めるという選択をしたことで、初めて他の展開が生まれて道が開けるような思いを味わったり、
回り回って元の目的が達成されることさえあるものです。

話は変わりますが、私は最近植物を育てています。

そこで”剪定”(枝葉を切っていく)という作業が必要になります。
始め私は”せっかく頑張って伸びた枝葉を切り捨てる”ということに抵抗がありました。

しかし、枝葉が密生したり、形が乱れたりすることで、逆に全体の生育が阻害されてしまう場合
(枝葉の密集による日照不足や風通しの悪さによる蒸れ、虫や菌の害など)があることを知りましたし、

適切な剪定を行うことで、逆にその樹木の発芽や発根、など全体的な生育が促進されたり、
老化を防止する効果もあることを知り、抵抗感が大分薄らぎました。


目標に向かって一直線に伸びていこうと頑張ることと同様に
諦めることや捨てていくこともとても重要なことなんですね。

どこまで頑張って、どこで諦めるのか。

残念ながら、それに明確な答えはありませんので、自分で判断するしかありません。
ただ、捨てることの重要さが分かると、無駄にしがみつくことが少なくなるかもしれないですね。

(by MN)

16:36 メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »