11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

10年前って…

2009/12/24
今日はクリスマスイブですね

このシーズン、寒いですが、
キラキラ綺麗なイルミネーションに魅入る機会もあると思います。

個人的に楽しみにしていたことは、
今年は表参道のイルミネーションが復活!



先日美容院でそのことを話していたら、
アシスタントの子は
表参道のイルミネーションをみたことがないとのこと!!
そのついでに10年前の話になり、彼が言ったことで印象的だったことは、


「自分たちより下は完全携帯/メール世代だから、
  彼女の家にドキドキしながら電話したりしたこともないし、
        きっとラブレターなんて書いたことないんだろうなぁ…」

私としては、その子も完全携帯世代と思っていたので、
その言葉が意外で思わず、「家電とか、ラブレターなんてあったの?」と
つっこんでしまいました。答えは「ギリギリYES」。

そして今日調べてみたら、
携帯のインターネット接続サービスは1999年開始で、
カメラ機能は2000年から。

1年単位で年を重ねると、その変化に気づきにくいけれども、
「今」の当たり前は、「10年前」の当たり前とは明らかに、
それは私が思ったより大きく違っていること
に気付かされました。

携帯が日常に入り込んで、
電話以外のツールとして使われるようになって、
まだ10年も経っていないんですね。

そして、携帯の、
人そのものや、コミュニケーションの性質、
人間関係に与える影響は、
さまざまなところで言われています。

あらためて思うことは、
多くのものを得ているのは確かだけど、
それで失われたものは何なのでしょう?

ちなみにその時話されていた携帯によって、
人間関係で失いがちになったことのは
「待つこと」や「手間暇」→「ドキドキ感」でした

年末年始、いろいろなお付き合いが活発になる時期、
相手との関係について、その出会い方や、
かつての、そして今の日常コミュニケーションなどなど
時の流れを追いながら、あれこれ振り返ってみるのも面白いなぁと思っています。

KH

11:47 生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »