06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ブラックスワン

2011/07/25
ナタリー・ポートマン主演の映画、ブラックスワンを観に行ってきました!

ナタリー・ポートマンの美しさに魅了されたのはもちろん、
思っていた以上に衝撃の強い映画です。

クラシックバレエをお好きな方はご存じだと思いますが、
代表的古典作品の一つ「白鳥の湖」は、
悪魔に白鳥の姿に変えられてしまったオデット姫とジークフリード王子の恋愛物語で、
中盤には、オデット姫そっくりの姿した黒鳥オディールがジークフリード王子を誘惑する場面があります。
作品では、この可憐な白鳥と妖艶な黒鳥の二役を主役であるプリマが一人で演じることとなっています。

映画のお話に戻ると、

主人公はオデットを躍らせればぴったりの清楚で可憐なキャラクターの持ち主。
日々の過酷な練習の中、あきらめかけていた「白鳥の湖(ブラックスワン)」の主役の座に抜擢されます。
しかし白鳥とは対極の妖艶な黒鳥をダイナミックに表現することがなかなかできず、苦しみもがき、
最後には幻覚や精神錯乱をおこしてしまいます。

華麗なバレエの世界の裏にある過酷な稽古
ライバルへの憧れと嫉妬
可憐で儚い白鳥と妖艶で激しい黒鳥
生と抑圧された感情、死と開放、破壊に向かう感情

人は誰でも表と裏の顔、役割やシーンごとの顔を持っていますが(健康的な意味です)、
この映画は人の精神世界の対極を行き来し、
それを感じることのできる映画でした。

最後のシーンは圧巻です。
衝撃が強いので、刺激の欲しい方向きの映画です。

(Y.Y)




13:36 生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »