07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

食事の大切さ

2013/08/31
みなさん、夏疲れしていませんか。

私は仕事やプライベートの忙しさも重なって、かなり夏疲れしてしまいました。

私のよくないところは、疲れると食欲がなくなってしまう、正確には、
食べるのが面倒くさくなって食べなくなってしまう、というところです。

この時期おかずの作り置きもできず、帰ってから何か作るのも面倒くさい、
スーパーやコンビニのお総菜も飽きてしまった、じゃあいっか、食べなくても!となってしまうのです。

「うらやましい!」
という声も聞かれそうですが、本人にしたら深刻です。

カウンセラーという職業柄、体調(心身共に)を崩して相談に来られる方には、
睡眠や食事の状況をお聞きします。そして、

「とにかく睡眠はしっかりと」

「3度の食事はきっちりと」

とお話します。

その、生命体としての一番基本的な営みをきちんと整えることで、
病気の予防にも治療にもなるからです。

メンタルの部分に大きく影響する脳内物質の分泌も、
食品から摂る栄養素に大きく依っていると考えられています。

私たちの体は食べた物からできており、食べた物で維持されているのです。


そんな風に偉そうに説明をして、さて自分を顧みるとどうでしょうか。

疲れたし面倒くさい。お腹空かないし、食べなくていいや。

食べないことで、ますます力は湧いてこないし、メンタル面にも影響が出てくるはず。
心配になって、少し栄養学の本を読んだりして、
やっぱり食べないとダメだ、と思いなおし、
面倒くさくても食べるようにしました。

人間は、栄養が偏ってくると、知らず知らずのうちに、
自分に足りていない栄養素を補おうとして
食べる物を選択するようになるそうです。

私も、急にお肉が食べたくなって、ある日がっつり肉料理を食べました。
すごく美味しく感じました。


忙しかったり、疲れていたりすると、つい「義務」として食事を摂ろうとしてしまいます。
勿論、義務的であっても、食べないよりはいいです。

でも大切なのは、「美味しく食べること」ではないでしょうか。

少量でも、バランスよく美味しく食べる。

少し涼しくなってきた今日この頃、食欲の秋ももうすぐです。

美味しく楽しく食事を楽しみたいですね。

174362.jpg

(S.S.)
17:00 健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »