03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

安心、自信、自由

2016/04/17
 4月になり 小学校に通学する新1年生など 子どもたちの
ランドセル姿がまぶしく感じられる季節となりました
子どもたちが 楽しそうに通学する姿を見るのは こちらまで楽しい
気持になり とても ほほえましく感じます
 さて、その小学生たちの登下校時に 私の住む地域では 老人会のかたたちが 
日々ボランティアで‘登下校時見守り運動’ を実施してくださっています

この地域の小学校では 毎年 CAPセミナー(子どもへの暴力防止プログラム)が開催され 
小学生ばかりでなく 地域に住む大人たちも自治会等を通して周知され
出来る限り 一度以上はこのセミナーに参加するように声かけがなされているようです  
これは地域の人々でその知識を共有しようとする こころみと考えられます
小学生の見守り運動をしてくださっている老人会の方たちも 一度はセミナーに参加し 
それをもとに 子どもたちの、安心、自信、自由、を見守るお手伝いをしてくださっているのです

 皆様はCAPのことをどこかで聞いたことがありますでしょうか…
CAPとは1978年米国オハイオ州コロンバスのレイプ救援センターで初めて
開発実施されたプログラムで1985年 森田ゆりさん により日本に紹介された、
3つの理念「エンパワーメント」「人権意識」「コミュニティー」を柱にした
子どもへの暴力防止、人権教育プログラムのこと…なのだそうです
もちろん人権などに関しての考え方や取り組みには、
他にもさまざまな考え方や取り組み実践などがあるかと思われます

 ここで ちょっとご自身に目を向けて このCAPの考え方をもとに
「安心」「自信」「自由」のことを考えてみましょう
毎日、安心でき自信をもって過ごすことができ 精神的、肉体的にも
不当に支配されることもなく自由な感覚をもって過ごすことができているかを… (*^_^*)
いかがでしたでしょうか? ご自身の安心、自信、自由は日々守られているでしょうか?
毎日を高度化され複雑な世の中で生活する私たちにとって、もしかしたら時折そのような
視点で自分や周囲の人々を見つめなおしてみることも必要なのかも?… 
かわいらしい小学生たちの背中を見送りながら 
そんなことを感じた春です

(H.C)
12:38 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |