10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

片鼻呼吸

2016/11/18
心理療法には、リラックスをするため、辛さと付き合うスタンスを得るために
ヨガや瞑想と共通する要素が取り入れられることがあります。

今年度から一緒にお仕事をしているカウンセラーさんがヨガに詳しい方で
「片鼻呼吸」を教えていただきました。

右鼻で吐く→右鼻で吸う→左鼻で吐く→左鼻で吸う
という呼吸を繰り返します。
右鼻呼吸のときは指で左の鼻をふさぎ
左鼻呼吸のときは右鼻をふさぎます。
1、2、3、4で吐いて5は止めて、1、2、3、4で吸って5は止める
リズムでおこないます。

まずは自分が実践してみることが大切、と
2週間ほど一日一回ペースで2、3分間、取り組んでみました。
呼吸の最中はいつもは意識しない鼻の通りに気を向けさせられて、なんとなく落ち着きません。
呼吸を終えると、鼻のあたりがかなりスッキリとします。
しかも毎回、確実にスッキリしました。

片鼻呼吸をすると副交感神経が優位になって
リラックスができるそうです。
また、ちょっとした呼吸ですが自分が身体をコントロールする
ということが大切なのだそうです。

2週間の実践を終えての私の感想としては
手軽にスッキリする方法として
ときどき使っていけるといいかなと思っています。

MM





11:05 メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |