FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

「日本精神神経診療所協会・学術研究会に参加してきた」

2019/06/28
はやりの「ADHD」についての演目
千葉大学医学部附属病院・こどものこころ診療部
「 佐々木 剛先生」の発表、素晴らしかった。

子どもの発達障害の診断基準が明確に示されていて、とても分かりやすかった。

子供たちへの係わり・親への係わり方の重要性を話されていたが

先生の診察風景が手に取るように伝わったと共に、優しさが心にしみわたった。

子どもの発達障害を診る一押しのDrだろう。

でも、予約はとれるのだろうか
半年待ちでなければ良いが、、、、
などと余計な心配をしてしまった。


感動した演目
「性別について」 山内 俊雄 名誉教授 のお話だった。

初めて性転換をしたい人たちの為に日本のガイドラインを作らなければいけない。

各界の医師達が集まり1年間の勉強会をして作り上げた話しである。

性別など考えた事ない、何故私がやるのか?終わってからその意味を悟った名誉教授は

悟りを開いたお顔で、後光が差していた。

「きゃ~~~素敵 内山せんせい~~」



精神科主治医は職場・産業医とどのようにかかわればよいのか
連携をとっている医者などいないだろうと想像しながら聞いていたが、

やはりこれからの課題としてどうかかわるか?と云う話だった。

会社側・労働者側とがどのような事でもめるのか?

弁護士が事例を基に発表していた。


*参考文献の欄に我がHN社長のお名前がありました。

社長・精神科医・産業医(著書多数)

わ~~かっこいいな~~

などと、、、感激しながら

朝から晩までの2日間。

楽しく勉強したのでした。


勉強が仕事に役立つ事を願いながら終了。






S.O





14:49 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »