FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

困難に直面したとき

2016/10/05
“解決できそうにない大きな問題や困難に直面した時
人はどうすればよいのだろうか?“

 
これは、
先日DVDで観た映画「オデッセイ」の主題です。

アンディ・ウィアーのSF小説「火星の人」が原作のこの映画は、
火星に一人取り残されてしまったアメリカ人宇宙飛行士の、
生き延びるための孤独な奮闘を描いた作品です。
 
 
個人的な趣味としては、70年代ディスコミュージックを使った音楽が
とても良かったのでそれだけでも十分楽しめたのですが、

心理を生業とする者としては、この映画の主題に大きく肯くものがありました。
それが冒頭の“困難に直面した時に人はどうするか?”というもの。

 
これを
「困難=メンタルヘルスの問題」に置き換えてみましょう。
 

*ここから先はネタバレの可能性があります。

  
   
   
映画の中で主人公は、生き延びるためのステップは2つだと語ります。

その1、困難に直面した時は「取り組むか、諦めるか」を決める。
その2、「取り組む」と決めたら1つずつ問題を解決する。

以上、実にシンプルです。
 
 
これはメンタルヘルスの問題でも同じこと。
なぜなら全てを一度に解決することは不可能ですから。

それゆえカウンセリングでは、
相談者の方にテーブルの上に問題を並べて頂いて(イメージです)
カウンセラーと一緒に、その中から問題の優先順位や解決方法を
話し合うことがあります。
 
 
解決は焦らず、1つずつ、順番に


”あれもこれも気がかりなことが沢山あるが、どうしていいかわからない”
そんな時はこの方法を思い出して
セルフケアに役立てて頂ければと思います。


M.H.
18:28 メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示