07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

感情と身体

2017/06/05
ブックマークしているお気に入りのサイトがあります。
毎日、数回更新されるので、興味のある記事を読むのを楽しみにしています。

そのサイトで、感情と身体の関係について書かれているものがありました。
悲しみは肺に、不安は足腰に来るそうです。
悲しいと、息が苦しくて、胸が詰まるかんじになる
不安だと、地に足がしっかりつかず、姿勢が悪くなって足腰に来るとのこと。
お医者さんに診てもらうほどではないけれど、自分で感じる身体の不調は
感情によるものなのかな?今までの不調のとき、感情はどうだっただろう?と振り返るきっかけになりました。

ブログの担当がまわってきたのを機に調べてみました。
「怒り、イライラ(肝臓)」
「迷い、不安(胃)」
「悲しみ、さみしさ(肺)」
「ゆううつ、無気力感(心臓)」
「恐怖、おそれ(腎臓)」
という説もあるようです。

怒りは肝臓にたまりやすく、右の背中が盛り上がる
不安は胃にたまって、キリキリと痛みで訴える
などそれぞれに理由があるようです。

少し調子が良くない、と感じるくらいのうちに
自分の身体と感情に注目してみようと思いました。
諸説を知りつつ、やっぱり自分だけの感情と身体なので
私はこうなんだ、と見つけていければと思います。

MM


12:50 メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示