FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

日本人の工夫

2019/08/09
最近めっきりと暑さが増して、夏らしい気候になってきましたね。



みなさんは暑さ対策は何かされていますか?




私は昔から風鈴の音色が好きで、
最近、街中を歩いていると、風鈴の涼し気な音色が聞こえてきて、
涼し気な気持ちになったりしています。


が、
「風鈴の音色を聞いて、涼しくなるのは日本人だけ」


ということをテレビを見ていたときに知り、そのことを聞いて思わず驚いてしまいました。



そもそも、人間が温度を感じるのは、皮膚表面にある「温度神経細胞」が気温を感知して脳に伝えているからだそうです。

確かに
“音”

“物理的に涼しく感じる”
ことは、直接リンクはしないものですよね。


テレビでは、室温30度の部屋で10分間座ってもらい、風鈴の音を聞いて日本人と外国人の皮膚体温を比較するという実験をしていました。
・外国人は風鈴の音を聞いて体温が上がった
・日本人は風鈴の音を聞いて皮膚温度が下がった

という結果となったそうです。


『外国人は風鈴の音が心地よく感じ、結果として身体がリラックスした状態になり、体温が上がり、
一方で日本人は風鈴=涼しいというものと脳が錯覚して皮膚温度が下がった』

こんなところにも、国民性の違いがあるんだなと実感し、少しでも日本の夏を乗り切ろうとする、日本人の風流な工夫を垣間見れた気がしました。



また、日本には四季があり、その変化を不快なものやマイナスなものととらえず、
“四季の変化を前向きに楽しもう”
とするための工夫を古来からしてきているんだなとも感じました。


私自身もあまり暑さは得意な方ではないですが、風鈴の音色を聞いて、心地よく過ごしながら夏を楽しみたいと思います。


みなさんも風鈴の音色を聞いて、気持ちをリラックスさせつつも皮膚温度を下げ、
暑い夏をうっとうしい、うんざりするのではなく、
楽しみながら!
乗り切ってみてはいかがでしょうか。




R.O
12:15 生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示